「バレーボール」カテゴリーアーカイブ

高校生の大会、延期が発表

協会のHPで高校生のインハイ地区予選、インハイ県予選の延期が発表されました
延期というのは内々では言われておりましたが、今回の発表は時期を設けないで
とにかく延期にするという発表です

インターハイ自体の開催すら危ぶまれている状況というのは、もう隠しようもない事実
ではありますが、私達にできることはとにかくコロナを蔓延させない事しかありません
今はそれぞれが節度を保った行動を心掛けて欲しいと思います

浜松市立校、休校に 4月10日から5月6日

今日、浜松市も休校になりましたね → 静岡新聞さんの記事
西部地区で過半数近くの学校数を擁する浜松市が、5月の連休明けまで休校をするということで
5月9日から始まる予定だった西部大会は延期もしくは中止の公算が高くなりました
というわけで、まだ発表になっていませんが、4月25日から開催予定の東部大会も
それと足並みを揃えるのではないでしょうか

緊急事態宣言により、連休明けでコロナ感染者が激的に減っていたとしても
私としては、各地区大会は延期してまで実施しないでもいいと思います
それよりも、なんとかして最後の中体連だけでも実施できるように
今はバレーに限らず各競技関係者はできるだけ自制して欲しいと考えております

休校期間中でも一部の高校部活では闇部活を行っていたという話も聞いております
現実は要請に従う人が馬鹿を見るような事態が起こっておりますが
公立学校においては、あくまで部活動は教育活動だと思います
大人がしっかりと子供達にあるべき姿を示せるような社会であって欲しいと切に願います

部活動再開

静岡県の県立学校では部活動が4月1日から再開されました
世の中、特に東京や大阪などの大都市近郊ではコロナ感染者が増えておりますが
静岡ではそれほど感染に広がりがみられないため、危機感も薄いのかもしれません

中学校の部活動については市町ごとにばらつきがあるようで、3月中から通常と
変わらない形で活動している(対外試合は行わない)部活動もあったり、学校再開の6日から
制限付きで活動再開したりと
今は、とにかく最後の中体連が何事もなく行われてくれればということだけです

高校生については、東部は4月11日、12日の東部選手権については中止
5月9日からのインターハイ予選については、日程を後ろにずらして大会を行う予定とのこと
ただこれとて、学校が休校にならないことが前提であり、私としましても
何事も起こらないで欲しいと願うしかありません

Vリーグ入れ替え戦中止で撤回求める署名活動

Vリーグの男子2部のヴォレアス北海道と同1部のVC長野との入れ替え戦について、新型コロナウイルスの影響で
Vリーグ機構が中止を決断しました。この場合、両チームは来季も今季所属するリーグで戦うことになります。
リーグで昇格を目指して戦って入れ替え戦の権利を掴んだチームの努力を否定するような無慈悲な
裁定に怒りを禁じ得ません
もちろん今試合をしろとは思いませんけど延期してでも開催する努力はするべきです

入れ替え戦中止に関するバレーボールマガジンさんの記事です

バレー界を少しでも盛り上げるためにバレーに携わるものとして何かしたいと思っていたところ
撤回を求める署名サイトを見つけました
趣旨に賛同いただける方は是非ご覧いただければと思います

第38回岐阜県バレーボール中学生新人大会

男子
優勝 アルティ 準優勝 八幡中学校
3位 ビクトリー 3位 真正中学校

女子
優勝 輪之内・登龍中学校 準優勝 国府中学校
3位 長森南中学校 3位 久々野中学校

詳細な結果については岐阜県協会のHPにてご確認ください
上記の各4チームは3月に行われる東海大会(岐阜県開催)に出場します